高麗人参の効果について

高麗人参のエキスを摂取することによる身体への効果や効能についてですが、スタミナ補給や疲労回復、または、病中病後における体力回復、虚弱体質を改善すること、滋養強壮、認知症や記憶力を予防したり改善すること、血糖値を下げる作用によるもので、糖尿病を改善すること、生活習慣病を予防したり改善したりすること、血行を促進すること、抗ストレス、性機能の回復、冷え性の改善、不妊や抗ガンなどといったように数多くの健康になる効果が期待できます。
こちらの植物は学名で万能薬という意味も込められており、高麗人参が持っている数多くの効能について明記されているといっても過言ではないでしょう。
この高麗人参の産地についてですが、中国の北東部から、朝鮮半島にかかった地域を原産地としているウコギ科トチバニンジン属の根っこを乾燥させたものなのです。

乾燥方法の違いによって、白参と紅参とに分かれており、白参は4年物で、紅参は6年物の高麗人参から作られているようです。
品質としては紅参の方が期間はかかりますが効能は優れているとされています。
この人参は、朝鮮人参とか、オオネネンジンと呼ばれており、中国では古来から不老長寿の漢方薬として重宝されてきました

日本においても、日本薬局方に高麗人参についての効果や効能が記載されているのです。
また、ドイツにおけるコミッションEでは、衰弱や病後の回復や、疲労回復に高麗人参を使用することが承認されています。
数多くの効能があって、健康面で様々な効果が高いと言われている植物なのですが、効果が強いということは、副作用も人によっては強くなるということですので、副作用や禁忌をおかさないためにも、使用する際には正しい知識を必要とするハーブだということができます。
ちなみに、アメリカ人参とかシベリア人参などといったような人参という名前のつくハーブは他にもありますが、高麗人参とは全く異なるものですので、知っておいた方がいいでしょう。